新潟県 長岡市 バスケットボール サークル pocket.bb

- PR -

投稿日:

HALF活動報告 7月25日

キャプチャチームA:HARU、MURA、Zix、TAKA
チームB:TAKI、ちばけん、HIKARI、なべ
チームC:MiE、TAM、TANA
前半3on3、後半4on4。
 
本日、チームCでプレーする予定だったAKIさんがお仕事の都合で急遽不参加に。
ビッグマン3人をそれぞれ3チームに振り分けてサイズのバランスを図ったつもりでしたが、一転、チームC“チビーズ”が誕生してしまいました…
そんなチームCの危機を救ったのは、この日チームトップのシュート成功率と平均得点を記録した、サークル内最低身長のMiEさん。
バスケを始めて、まだ2ヶ月。
しかも今回で4、5回目でしかないというのに、シュートの精度も活動毎に安定感を増し、何よりも状況を理解しながら動けている所が本当にすごいと思います。
ここまでの急成長を見るのは桜木花道以来です。
あとは、奇跡的なまでに負け続けたジャンケンの弱さをナントカしてもらいたいと思います。
 
一方、今回が2回目の参加となったHIKARIさんは、前回ほどの調子の良さを見せる事ができず。
しかし、サークル一のマジメ好青年(表面上)TAMさんをも虜にしてしまう女性らしい仕草に、今回は敵チームのMURAさんがメロメロ。
HIKARIさんとのマッチアップで大ハシャギするMURAさんにイラついたのか、ちばけんがMURAさんを吹き飛ばした上に踏みつける一幕もありました。
キャプチャキャプチャ2そんなMURAさん擁するチームA、ゴールハンターZixさん、ゴール下のヨコヅナTAKAさんら錚々たるメンバーで構成されていましたが、チームを牽引してみせたのは、こちらも今回が2回目の参加となったHARUさんでした。
内でも外でも得点できるシュート力と、どんなシチュエーションからでも得点を狙えるオフェンスの武器の豊富さにビックリ。
積極的に得点を狙い続け、MiEさんをかわしてこの日の得点王に輝きました。

 
この日は新加入の女性陣が大いに盛り上げてくれた活動となりました。
活動終了後の井戸端会議には、炎天下の中でお仕事を頑張っていたAYAKAさんも登場。
真っ黒にやけた威圧感いっぱいの風貌に、そう簡単に女帝の座は渡さないと無言の圧力を感じた気がしましたが、男所帯のサークルの中で紅一点頑張り続けてくれたAYAKAさんのおかげで今がある事に感謝。
これまで色々な大会から女性チームの出場の打診も受けていましたので、今後はサークルの新たな展開にも期待したいと思います。

 

ロングバージョン

 

-751 views-

“HALF活動報告 7月25日” への1件のコメント

  1. ayaka より:

    みんないい人ばかりで
    だいすきです*\(^o^)/*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

- PR -