新潟県 長岡市 バスケットボール サークル pocket.bb

- PR -

投稿日:

HALF活動報告 6月29日

個人的なグチになりますが、

イージーショットを外しまくってめっちゃ凹みました。

みかねたAKIさんから「歳だから仕方ないよ」と慰められましたが、帰宅してからまったく慰めになっていないことに気がつきました。

そんなぼくたち団塊の世代Jrが多いサークルですが、

エネルギッシュなプレーを見せる若者たちも大勢活躍しています。

今週もサークルの平均年齢をグッと下げる新しい仲間、「ゆうか」さんが初参加。

6年のブランクがあるそうですが、慣れてきた後でボコられないように気をつけたいと思います。

この日はゆうかさんを加えた12人を3チームに分けて4on4。

DSC00047

Aチーム、はかせ、シャー、HUMI、ゆうか。

Bチーム、MiGU、TAM、TAKI、AYAKA。

Cチーム、COZY、TANA、AKI、りょうた。

1on1を得意とするメンバーがそろったAチームですが、この日はHUMIさんがインサイドで起点となったことで、アウトサイド、ドライブ、インサイドと、バリエーションに富んだオフェンスを見せてくれました。

ここ最近、ひとりでオフェンスを打開しようとして低調なシュート成功率に終始していたシャーことちばけんは、味方と連携してシュートチャンスを作り出し、終盤まで驚異的なシュート力でチームを牽引。

最後の最後で調子を落としてしまいましたが、スコアリングマシーンがようやく復調しそうな気配です。

そんなちばけんのさらに上にいったのが、一ヶ月ぶりの参加となるBチームのTAMさん。

いつものオールラウンドなプレーはそのままに、この日はアウトサイドが冴えに冴え、スリーポイントは10本打って6本成功。

TAMさんを中心に、オフェンス・ディフェンス、インサイド・アウトサイドのバランスが非常に良かったBチーム。

そんなBチームの中でいつものようにインサイドを制圧していたTAKIさんですが、不必要なワンドリブルで得点チャンスを潰してしまっていたのが少し残念。

某調査チームによると、TAKIさんがこの部分を修正するだけでチーム成績が108%向上する計算となっているそうなので、

みなさん、サークルのためにもTAKIさんを少し厳しい目で見守っていきましょう。

そんなTAKIさんの足元にも及ばないほど酷かったのがCチームのTANA。

サークルにとって箸にも棒にもかからない存在なので、みなさんどうか放っておいてください。

オヂサン+若者一人で構成されたCチーム。

AKIさん、COZYさん、TANAの三人は、敵対しながらも昔から一緒にプレイしてきた勝手知ったる仲なのでもう少し上手く機能しても良さそうなのですが、

この中のふたりが組むならまだしも、三人そろうとなぜか毎回おそろしいほどの機能不全を起こしてしまいます。

それぞれのオヂサン達がグダグダなプレイを見せる中、

先週に引き続き好調なシュートを持続していたのがチーム唯一の若者りょうたくん。

シュート回数も増え、徐々に思い切りも良くなってきました。

今後も深く考えずに、ボールを持ったらどんどんシュートを狙っていってほしいと思います。

ベテランも若手も世代関係なく、初心者も経験者もキャリア関係なく、さまざまな枠を超えて融合するサークル、それがHALFです。

DSC00046

上は世代間の枠を超えて仲良く創作ダンスのコラボで魅せるCOZY&シャー。

-593 views-

“HALF活動報告 6月29日” への2件のフィードバック

  1. TAM より:

    久々なのに、好調でスミマセン ( ゜∀゜)
    なんか入っちゃいました♪

    今週は講習会にて参加できません。
    またお願いしますヽ(・∀・)ノ

    TAKIさん! いつになったら秘蔵のフックシュートを披露してくれるんですか!?

    ダンスユニット シャー&cozy の今後にも期待したいですね
    (*≧∀≦*)

    • tana tana より:

      TAMさん、今週は(卑怯な手をつかって)リベンジするつもりだったので残念です・・・
      TAKIさんのフックは、使うと周りを圧倒してしまうので、そう簡単に披露はしないそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

- PR -