2017.06.28


テーマ
たべあるく

喜味屋食堂

 

ママとふたり、デカ盛りで有名なお店、宮内の喜味屋食堂へ行ってきました。
DSC01123_R同じ学区内にありながら、来たのは今回で2回目。
昔から周辺に住む友人たちに「あそこは盛りがいいから行ってみ」と言われていたものの、聞いていたイメージでは近所で評判のお店っていう程度。
ここ最近の「新潟はデカ盛りがアツい」っていう流行りの中で、県内でも有名なお店だということを知りました。
それでようやく来ただなんて、うちらってミーハー。
月曜の13時すぎ、お客さんも引き始めた時間帯だったようで、すんなり着席することができました。
メニュー①(中華麺・うどん・一品料理)
メニュー②(ご飯類・定食・そば)
前回は何も考えずに普通盛りのカツカレーを食べただけ。
ボリュームは普通でした。
今回はガッツリ食べたい。
でもどんな大物が来るかちょっと不安。
ひよった挙句に決めたのは、

DSC01119_Rこちら、カツ丼800円、中盛りプラス100円。

DSC01120_R横から見るとこんな。
でかっ。
いきなり大盛りにしなくて良かったけど、これくらいなら、まぁ楽勝でしょう。
ママが注文したチャーハンも食べきれずにこちらに回されることを想定しているので、とりあえず完食の道筋は見えた。
DSC01122_Rチャーハン750円、中盛りでプラス100円。
ちょっと不安ですが…

さっそく自分のカツ丼を食べ始めてみると、カツは甘口で柔らかく、出汁の旨味がすごく効いていて美味しい。
学生の頃にお蕎麦屋さんで食べていた、どこか懐かしいカツ丼。
後で気付いたけど、看板に「そば処」と書いてあった。
ただ、
食べ進めていくうちに、砂糖の甘ったるさが口の中にたまってくる。
う~ん。
美味しんだけど、ガッツリ食べるには向いていなかったかも。
今さらながら大盛りにしなくて良かった。
思ったより苦戦しつつも何とか完食。
よし!次はママのチャーハンだ!と目を移してみると、
なんとまだ半分も食べていない…
その理由は、
「美味しいんだけど、かなりオイリー…」
まじか!?
ママは早い段階でギッツリきてしまったようで、すでに涙目。
久々の惨敗が頭をよぎる中、皿を引き取って食べ始めることに。
油っぽいのはあるけど、カツ丼からの味の変化もあってこちらも何とか完食成功。
しかし、単純にお腹のキャパは限界寸前でした。
ひっさびさに食べた~…
お腹いっぱい!

食べ歩き情報はこちらにまとめています。

 
この記事の閲覧数-273 views-

2 Responses to “喜味屋食堂”

  1. sora より:

    旦那がよく行くらしいですよぉー!!!
    行くたびに、盛りがスゴイ!!と言っていましたが…
    チャーハンの盛りは、すごいですねぇー。
    かつ丼食べたいなぁー

    • tana より:

      友人の外回り連中もけっこう利用しているみたいです。
      小食にして何とか胃袋を小さくしようと思っているんですけど、なかなかうまくいかない…

コメントを残す

関連記事

  • とんかつ いさおとんかつ いさお ボリュームのあるカツカレーが人気の『いさお』。 以前は長岡駅の近くにありましたが、いつの間にか自宅近くの摂田屋に移転していました。 のぼりに気付かなければそのまま […]
  • ぽんしゅ館 【雪ん洞】爆弾おにぎりぽんしゅ館 【雪ん洞】爆弾おにぎり 「湯沢駅構内ぽんしゅ館」のつづき   ぽんしゅ館へやってきた目的、それは食事処「雪ん洞(ゆきんと)」の名物・爆弾おにぎり。 魚沼産コシヒカリを1合をおしげもな […]
  • 角八 平島店角八 平島店 宝徳稲荷大社で七五三を済ませた後、お昼を食べようと、神社の目の前にある天ぷらで人気の「しょしょじ」へ向かいました。 実はじぃ&ばぁが七五三についてきたのは、前々からしょしょじに […]
  • 炭火焼きホルモンこころ炭火焼きホルモンこころ 平日の昼間、ママとユウと3人で以前から気になっていた七日町の焼肉屋さん「こころ」へ行ってきました。 何でもランチの時間帯なら焼肉食べ放題を1,000円そこらで楽しめるのだとか。 […]
 

-PR-