2018.03.03


テーマ
かぞく日記

なわとび

 

「アタシ、なわとびいっぱい跳べるんだよ!」
ユウはできないことを、まるで誰よりもできるかのように得意気に言うことがあります。
ユウは足が悪いので、ジャンプも姿勢が偏ってしまいます。
私も以前教えたときに、少し見て、なわとびは無理だなとすぐに諦めてしまったほどでした。
いつも「見て見て!」と言いながら一回も跳べないユウに対し、「なわとびくらい出来なくても別にいいよ」と慰めていました。
今回もハイハイと言いながら、まぁ無理だろうなと思っていましたが、

たどだとしいながらも、ピョン…、ピョン…と跳んでいました。
私にとっては「クララが立った!」に匹敵するほどの驚きと感動。
10回を何とか跳んだユウに、私は平静を装いながら「すごいじゃん」と声をかけ、ユウも満面の笑みで頷いていました。
が、
やっと跳びきった姉の目の前で平然とピョンピョン跳ぶ妹フウを見て、
私とユウは平静を装いながら「すごいじゃん」と声をかけることしかできませんでした。

コメントを残す

関連記事

  • 娘の成長娘の成長 先週、検診へ行ったまま入院することになってしまったママ。 ムクミがひどい上に急激に体重が増えたということで、食事制限とかするそうです。 それ以外は特にすること […]
  • 自分でする自分でする 最近なんでも自分でやりたがる優希さん。 靴を履くのも、服を着るのも、パパとママが手伝おうとすると、 「ゆうちゃん、じぶんで!!」となかばキレ気味に手伝う手を振りほどこ […]
  • いってきますいってきます 朝、ひとりで家を出て、 15時すぎにひとりで帰ってくる。 日常の、ごく普通のことなんだけど、 2・3ヶ月前までは「ウチの子は大丈夫なんだろうか」と不安でした。 私が子供の […]
  • 言葉遣い言葉遣い この春から小学生になった姉ユウと、保育園に通い始めた妹フウ。 新しい生活が始まり、新しい環境の中で様々な刺激を受けているふたりですが、 その中でもとりわけよく聞く話、 […]
 

-PR-