HALF 活動報告 6月17日

   785 views

参加メンバーとチーム
A:YUTA、MiE、MURA、NISHI
B:AYAKA、ヨシキ、SHUYA、ダイ、イシイ
C:はるな、COZY、AKI、TANA
 
【活動内容】
19:00~ 各自アップ
19:10~ レイアップ練習
19:15~ 3on3
20:10~ 4on4
20:55  終了・後片付け
 
今回の活動の様子は、あらたに写真部に加わったカメラ女子のはるなさんが撮影してくれました。

そのほかの写真はLINEグループのアルバムの方にアップされてます。
そのはるなさん、前半の3on3ではボロボロでしたが、後半は連続でミドルショットを決めるなど尻上がりに調子をあげていきました。
態勢が悪くても、ディフェンスに密着されていても、とにかくボールを持ったら何でもかんでもシュートしてしまうのは、バスケを始めたばかりの人全てに共通している部分です。
はるなさんも前回はチームのシュート数の8割を一人で打っていましたが、今回は徐々に打てるところで打つという姿勢が見えてきました。
この飲み込みの早さと常に疑問を持ってプレーしている姿に、加入したばかりの頃のMiEさんを思い出しました。
 
そのMiEさんですが、もはや当時の初々しさは欠片ほどもありません。
はるなさんを相手に容赦なく死角を突く始末。

AKIさんをかわすドリブルもニクい。
しかしこのプレー、これこそレイアップシュートの練習を取り入れた目的でもあります。
ボールを動かしたときに生まれるディフェンスの死角、裏のスペースをつくブラインドサイドカットというプレーを想定して、練習の際はコースを限定し、スリーポイントラインから離れすぎないようにお願いをしていました。
ただ流れでこなす練習のための練習ではなく、実戦を想定してプレーの幅を広げる目的で練習を取り入れていけたらと思います。
そしてもう一つ、MiEさんが見せたこの日一番のビッグプレーがこちら。

タイミングの取り方や手の出し方、油断させといて突然くり出す猫パンチに見えました。
このプレーだけでなく、ここ最近、MiEさんがレイアップシュートを手元でカットしている所を何度か目撃してます。
私も被害者です。
MiEさん、ボールがもう完全に見えてます。
そのボールも狙われてるかも。
みなさん、注意していきましょう。

ロングバージョン
6月17日3on3スタッツ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

- PR -