HALF活動報告 10月21日

      622 views

季節外れの超大型台風などもありましたが、ようやく紅葉も色づき始め、日を追うごとに秋めいてまいりました。
こんにちわ、バスケサークルpocket.bb改め、ダーカウ同好会代表TANAです。

それではさっそく当同好会MiE師範による模範演武をご覧いただきます。

こちらも参考に。

みんなのアイドル・MiEさんが久しぶりに遊びに来てくれました。
多忙を極めるMiEさん、ちょっとお疲れのご様子。
今回は見学のみということで得点係担当でした。
途中でお帰りになる予定だったというのに最後までひきとめてスミマセン(汗)、そしてありがとうございました。
身体は疲れ切っていても、メンバーのプレーを見ていたらやっぱりウズウズしていたらしいです。
次回はぜひまた元気なプレーを見せてください。
 
ということで、今回は3時間活動。
遅れて登場したメンバーを含めて14名が集合しました。

前半は3on3、後半は4on4を実施。
実はまだ動画をよく見れていないのですが、
私の記憶の中ではNISHIさんのプレーがかなり強烈なインパクトとして残りました。

以前はなぜここでそのプレーをチョイスする?ということが多かったので、私が相手をしていても、完全に止めることはできずともプレーを限定して自滅に追い込むことができていました。
今回はNISHIさんに一番して欲しかったプレーであり、私が一番やられたくなかったプレー、「ポジションを取ってねじ込む」を散々やられてしまいました。
文字通り、お手上げ状態。
このプレーができるインサイドプレイヤーがいるとディフェンスを簡単に収縮させることができるので、チームオフェンスの面からも大きな助けとなります。
NISHIさんに求めるのは『ゲームを支配するプレー』であり、この日はそれを少し垣間見た気がしました。
そのNISHIさん。
自分でチームを立ち上げたそうです。
そのうち練習試合などできたらと思います。
頑張ってください、応援しています。
 
そのほか目立っていたのは、プリンス・MURAさんのスリーポイントシュートがよく入っていました。
前半は私も同じチームでプレーしていたので、ここで決めてくるか的な勝負強いショットを何本か目の当たりにしました。
最近ちょっと不調だったようですが、ここから一気に浮上してくるか、もしくはセクシー・プリンスに進化できるか、要注目です。
 
腰痛により数ヶ月不参加が続いていた“ぎっくり”TAMさんも、満を持してこの日復活を果たしました。

「体重が増加して…」と嘆いていましたが、そんなことは微塵も感じさせないほどエンジン全開でプレー。
キレのある動きで健在ぶりをアピールしていました。
 
活動終盤、誰かがルーズボールを競り合って転倒しました。
皆の目がその場所に集まる中、
人知れず、何もないところでAYAKAさんも転倒してました。
女帝も健在ぶりをアピールしていました。
 
さて、次週(記事アップ時点で明日になっちゃいましたが)は4~5年ぶりに山形からJUNさんがやってきます。
お仲間と6名で参戦予定、HALF面々と3on3やオールでの練習試合をしたいと思っています。
皆さまのご参加お待ちしております!

ロングバージョン
3on3 stats
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

- PR -