HALF活動報告 2月24日

   589 views

サークルでは初めてとなる、みしま体育館での活動でした。

長岡ICから約5kmと、思っていたよりもずっと近い。
市民体育館と同じくバスケットボールのコートが3面、広くてキレイな体育館です。

暖房システムで壁が暖かく、こたつから出てこないネコのように頑なに壁から離れようとしない方もいました。(約1名)

前回の北部体育館と同じく移動式のゴール。
人数が少ない場合のゴール設置要員としてRUNメンバーQさんに助っ人として参加してもらいましたが、活動当日までに徐々に参加者も増えて11名での活動となりました。

今回のみどころ。
久々に炸裂したAチーム・ダイさんのセクシー砲。
スリーポイントシュートの雨を浴びせ続け、さらにドライブやポストアップからでも得点。
そしてアシストし、ディフェンスし、まさに持ち前のオールラウンドな能力をセクシーに発揮してくれました。
 
アダルティな魅力がプンプンのBチームでは、インサイドの堅実な得点源として、実はチーム最年少のイシイさんが活躍。
リバウンドやブロックでも奮闘し、チームのゴール下を支えていました。
 
CチームではRYUJIさんと初参加Qさんの22歳コンビがエネルギッシュなプレーを披露。
ディフェンス面では、TAMさんをして“天敵”とまで言わしめるRYUJIさん。
この日も長い腕を駆使してスティールを連発し、さらにはオフェンスでもドライブから華麗にディフェンスをかわして得点するなど攻守両面で目立つ存在に。
そのRYUJIさん、春から湯沢へ移動となるそうですが、HALFには変わらず参加してくれると(半ば強制的に)約束してくれました。

 

2月24日3on3スタッツ

 
今回利用させていただきました三島体育館のお隣には、TAMさん御用達の天然自噴温泉施設「旬食・ゆ処・宿 喜芳(きほう)」もございます。
バスケ・温泉・宴会セットプランを希望される方は、ぜひ名幹事TAMさんまでご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

- PR -