HALF 12月21日 新メンバーさえさんデビュー

   172 views

2019年もこの回の活動を含めて残す所あと2回。

そのどちらもが3時間活動だということに気付いたのはつい先日。

我ながら何てことをしたんだろう…

そんな耐久サバイバルレース前半戦に登場したのは、部活経験ミニバスのみ、知的な25歳さえさん。

デビューからいきなりきつかったと思いますが、最後まで笑顔を絶やさない素敵な方でした。

今後ともよろしくお願いします!

ということで、この日は新メンバーさえさんに加え、久々YACHIさん、前回に続いてKAZさんも参加の豪華メンバー16人が集結。

コート両面を使用しての3on3を行いました。

以下、要注目のゲームをいくつかピックアップ。

GAME 1 チームA 210 チームB

YACHIさんが4得点3アシストと全得点に絡む活躍。

やすさんはロングレンジのショットが好調、2本をキレイに決める。

GAME 4 チームC 1110 チームD

YUKIさんの技ありレイアップ3発に、とおるさんのチェストパス風スリーも炸裂してチームCが1点差で勝利。

惜敗したチームDでは、デビュー2戦目のさえさんがブザービータースリー(女子4点)を含む全得点を叩き出し、早くも本領を発揮し始める。

GAME 5 チームB 1612 チームD

追いかけるチームDが1点差までに迫るものの、そこからRYUJIさんの連続得点で突き放し、最後はYUTAさんがスリーをねじ込んでとどめを刺す。

GAME 9 チームA 1312 チームD

何度もリードが入れ替わる一進一退の攻防から、最後はAKIさん越しに放った栄吉さんのジャンプショットが決勝点となり、チームAが勝利を収める。

GAME 11 チームB 612 チームD

イージーショットを外し続けるチームBを後目にチームDが着実に加点。

最後はさえさんがやすさんを跨いでミラクルショットを決める。

GAME 12  チームB  612  チームC

とおるさんにやられたRYUJIさんがすぐにやり返し、やすさんにやられたTAMさんが倍返しで報復するなど、点差以上に見所の多い熱戦が繰り広げられる。

GAME 18  チームB  320  チームC

守備ではとおるさんがブロック3本を決め、攻めてはAKANEさんがスリー2本を含む14得点の活躍。

この日唯一の20得点オーバーの大勝を収める。

前回、宴会疲れで絶不調の栄吉さんは調子を取り戻して完全復活。

久々YACHIさんは大人の魅力でやんちゃメンバーのやんちゃプレーを上手くコントロールし、要所ではビッグプレーを何度も見せていました。

やすさんが得点するたび何故かコートがシーン…と静まり返っていました。

TAM☆TIMEと、とおる無双モードが発動していたチームCは全員が好調の波にのっていました。

チームDではジェントル・ダイさんとダンディ・AKIさんが新メンバーさえさんを優しくフォローしつつ、相手チームにはしっかりダメージを与える活躍を見せていました。

ということで、今年も残す活動はあと一回。

この活動報告をアップした時点では、今日が最後(汗)!

皆さまの参加をお待ちしております!!!

Movie Long Ver.
12/21 3on3スタッツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

- PR -