新潟県 長岡市 バスケットボール サークル pocket.bb

- PR -

博士送別会 at 焼肉太白

   1

博士がサークルに初めて参加されたのは、2012年10月のことでした。(そのときの様子はこちらから)
当初はHOSHINAさんとして参加され、いつの間にか博士の愛称でメンバーから愛されるようになり、今に至るまでサークルを盛り上げていただきました。
そしていつの間にか、博士は本物の博士となっていました。
この日は、大手ゼネコンへの就職でこの春に長岡を離れることとなった博士のために、大勢の仲間が集まって盛大に送別会を行いました。

 

会場は、pocket.bb時代にも利用させていただいた焼肉屋太白。
前回の様子を振り返ってみると、COZYさんは結婚間近という時期。
いまだに夫婦円満だということで、早く恐妻組合に加入しろ とても羨ましい限りです。
COZYさんの愛妻ぶりはあの頃とまったく変わっていないようでしたが、この間にサークルには新しい顔ぶれが大勢増えました。
この日は博士の送別会だけでなく、昨年末から加入した新しいメンバーの歓迎会も兼ねるつもりでしたが、
「肉がこげる!」ということで、隅っこの方でRYUTAさんによる英語の自己紹介のみで歓迎会パートを完了しました。

 

誰も聞いてない…
新メンバーのうち、チームU.S.Aからは、ネイサン、ティム、ケビンの3名が参加。
英語が堪能なAKIさんは不自由なくコミュニケーションを取られていましたが、
最初は戸惑いがちのメンバーも時間が経つにつれて単語で会話するようになり、お互いの家族の写真を見せ合うなど身近な話題で盛り上がっていました。
ぐっさんは近代文明の力(スマホ)を駆使し、ティムと終始、ふたりだけの世界で楽しんでいるようでした。
 
送別会の最後、この会の主役である博士からお言葉をいただきました。
要約すると、
「就職してもバスケは続ける。SOMECITYにも出場してテッペンとる。新潟大会があれば、そのときにサインぐらいならしてやってもいいけどな。」
ということでした。
東京でのバスケの日々については、たまにはこのブログの方で更新してくれるものと思います。(期待)
仕事にバスケに恋愛に、これからの一層のご活躍を期待しています。
がんばれ、博士!
ちなみに、東京でチームを見つけられなかった場合は、週末、長岡でHALFの活動に参加するそうです。
 

 

【収支報告】
男性17人×4,000円(ティムさんから+1,000円頂きました)=69,000円
女性2人×3,500円=7,000円
サークルから1,580円
合計77,580円

-1,109 views-

“博士送別会 at 焼肉太白” への1件のコメント

  1. 博士 博士 より:

    皆様,本当にありがとうございました~

    1年とちょっとお世話になりましたが,あと,もう少しだけお世話になります(笑

    僕の言葉…オブラートに包んで言ったはずなんですが,内心を読んでいたとは…tanaさん流石です(´^ิ∀^ิ`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

- PR -