HALF活動報告 4月12日

   937 views

1試合が終わったら間髪いれず次の試合をスタート。
少し肌寒いくらい、運動するにはもってこいの体育館の中、嫌というほど3on3三昧の活動となりました。
Aチーム:ちばけん、ゆうか、ぐっさん
Bチーム:栄吉、AS、TAKA
Cチーム:TAKI、RYUTA、TANA
 
この日の活動、BチームではTAKAさんと栄吉さんがお手本のようなスクリーンプレーを披露してくれました。
TAKAさんはガッチリとディフェンスの動きをブロックし、栄吉さんはTAKAさんのギリギリを抜いていくブラッシングを徹底。
これだけでディフェンスはふたりの動きに対応できなくなっていました。
ぜひ見習いたい。
 
個人的にとことん翻弄されてしまったのが、予測不能なステップでディフェンスを簡単に外してしまうぐっさん。
何とか動きについていこうとしたら思わず捻挫してしまいました…
年配者をいたわらない若者が増えてきた事が残念でなりません。
とは言うものの、年寄には良い刺激になっているので、これからも遠慮することなくとびきりのプレーをかましてください。(栄吉さんあたりに)
 
そんな若者の中、みんなにつづけとRYUTAさんもスーパープレーを披露。
鋭いドライブからディフェンスをひきつけると、ノールックでTAKIさんにビハインド・バック・パスを通し、メンバーを驚かせていました。
只今急成長中のRYUTAさん。
要チェックです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

- PR -