tana Blog

G.W サントピアワールド~笹川流れへ

今年のゴールデンウィーク、私はわりと休みが多かったのですが、ママは大忙し。

家族で休みが合うのが1日しかなく、昨年、那須に行った時のように強行策も考えましたが、死にかけた思い出がよみがえった私が強く反対して却下。

結局、毎年恒例のサントピアワールドへ行くことになりました。

なんだかんだで嬉しい、近くて楽しいサントピアワールド。

みんな考えることは一緒なのか、知り合いにもけっこう会いました。

9歳のユウにとって、今まで行ったところを楽しかった順に並べると、八景島シーパラダイス > 那須ハイランドパーク > サントピアワールド > ディズニーランド > ほかつづく…

という感じらしいです。

ディズニーで一体何が…

とりあえず、今回一番満喫していたのは妹フウ。

いよいよ身長制限に縛られることがなくなり、積年の恨みをぶつけるべく燃え尽きるまで乗ったるという覚悟で騒いでおりました。

保護者同伴の乗り物も少しありましたが、基本的には子供ふたりに任せて、パパとママはベンチでのんびり。

毎年、親の分も買わなければならなかった乗り放題フリーキップも、今回からは子供の分だけで済むことになり、体力的にも財布的にも大助かり。

でも言い出せなかったけど、本当はパパも恐竜ジェットコースターに乗りたかったです…

 

当初の予定ではお昼くらいで切り上げ、午後からはパパが希望していた福島県、喜多方~猪苗代湖の旅へ出発するつもりでしたが、

開園と同時に遊び始めた子供たちは、15時を過ぎてもいっこうに電池切れの気配を見せず、逆に真っ白に燃え尽きかかっていたパパとママが懇願する形でようやくサントピアワールドを後にしました。

時間的に福島県はもう無理だったので、この機会にふだん行けない所に行きたいと考えた結果、向かった先は、

日本百景にも選定された県下有数の景勝地、村上市の笹川流れ。

結婚前はよく来ていたものだけど、子供が生まれてからは多分初めて。

桑川駅前の食堂「ちどり」の岩ガキ定食の大ファンなので、内心、きれいな海を見に行こうと言いつつ久しぶりにここのカキが食べられると喜んでいましたが、

残念ながら17時までの営業時間に一歩間に合わず。

「砂が白~~い!!」「海が透明だ~~!!」と喜ぶ子供たちの声をききながら、

「一体何のためにここまで…」と、沈む夕日をぼんやり眺めていました…

- PR -

“G.W サントピアワールド~笹川流れへ” への2件のフィードバック

  1. そら より:

    GW笹川流れに、初めて行きましたよぉー!!
    のんびりするはずが。。。トイレに行ったすきに、旦那が帰るモード・・・
    気が合わない女性陣とダンナ。
    そんな家族なので、TANAさんのブログ読むと
    羨ましく思いつつ。。。微笑ましくて好きですよぉー♪
    これからも、楽しみにしてまーす♪
    女子旅の参考にも、させていただきます。
    ダンナが、出てこない我が家なので(笑)

    • tana より:

      あぁ・・・耳が痛い・・・
      うちもしょっちゅう対立してます。
      ちょっとしたことでヘソを曲げてしまうあたり、他人事のようには思えません(焦)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。