tana Blog

体育の日③ 龍ヶ窪へ

野沢温泉からの帰り道、まだ時間に少し余裕があるからと名水百選で有名な津南町の「龍ヶ窪」へ寄ってきました。
清津峡や秋山郷には来たことありますが、龍ヶ窪は初めて。

DSC01863_R

国道117号線から「龍ヶ窪」の看板で右折し、そこからおよそ10分ほどで到着。
駐車場にある管理事務所には係員の方の姿が見えず。
駐車料金200円はどこで払えばいいんだろう、ここからどこに進めばいいんだろう。
案内を見つけられず右往左往。

DSC01864_R

駐車料金は戻ってきたときに払うことにして、イチかバチかで駐車場から下におりていく階段を進むことにします。

DSC01867_R

歩き始めて5分ほどで、これが龍ヶ窪の名水であろうという水を噴き出す龍を発見。
でも、ここが目的地なのか、まだこの先に名水スポットがあるのか不明。
とりあえず飲んどけと子供たちにうながしますが、
「なんか龍のツバみたいだね」とバチあたりな事を言って拒否する長女に、
いいから飲めと手ですくって無理やり飲ませます。
「あ、おいしい…」と長女。
味なんか分からないだろうと思いながら、若干お腹がゆるかったパパは華麗にスルー。
「ちょっと~!、子供にすすめといて…」と憤るママの声に聞こえないフリをしながらまだ続く道を進みます。
DSC01874_R

自然のままのように見えて、自然を守るために人の手が入っている、ちゃんと整備された遊歩道。
とても歩きやすく、足腰に優しい快適な歩き心地です。
環境保全に携わる方々に敬意。
友達から龍ヶ窪について聞いた話では、名水のほかに静かな沼があるということ。
竜神伝説もうなずける神秘的な場所だけど、昼間でもひっそりとしていてちょっと怖いと聞いていました。
が、
20171009_124815_R

すっげーキレイ。
エメラルドグリーンの沼なんて想像していなかった。
まさに神秘的。
これには来てよかったと、歩くのが嫌いなママもちょっと興奮。
そこからさらに5分ほど歩いて、行き止まりにあるお堂に到着。
20171009_125433_R

写真はママ撮影。
あとで見せてもらって、鏡のように景色を映す湖面にびっくり。
駐車場の入り口からここまで、景色を見て歩きながら片道15分くらいの道のり。
とってもお手軽に気持ちの良い体験ができました。

野沢温泉から龍ヶ窪、癒される一日でした。
しょっぱなの山本山のことはなかったことにしよう。 

津南町観光協会公式サイト

- PR -

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。